牛銀本店のある魚町を歩いて

彫刻家籔内佐斗司さんの作品を探してみよう

旧小津清左衛門家(旧松阪商人の館)案内人おすすめの写真スポットを映像に。

小津清左衛門家は、江戸時代にいち早く江戸に出店を構え、財をなした松阪屈指の豪商。

平成8年より松阪商人の館として一般公開。平成31年4月旧小津清左衛門家に施設名称を変更。

 〒515-0081 松阪市本町2195番地 電話・Fax 0598‐21‐4331

 営業時間 9時~17時(入館は16時30分まで)

 休館 月曜日(祝日の場合は翌日休)、年末年始12月30日~1月2日

 ※旧小津清左衛門家旧長谷川治郎兵衛家松阪市歴史民俗資料館の3館に入館できるお得なチケットあり

  (松阪市歴史民俗資料館はリニューアルオープンの準備のため令和3年4月2日まで休館中)

カネボウ跡公園(鈴の森公園)の梅

休日は親子連れや梅を楽しむ人がたくさん訪れる公園

松阪市文化財センター

鈴の森公園に隣接する松阪市文化財センターギャラリーでは様々な展示が行われている。

カネボウ跡のレンガ倉庫を活用した趣ある建物。

 

2月12日(金)~14日(日)午前9時から午後4時

公民館まつり「作品展示」を開催。

映像は第四公民館「折り紙同好会」の展示。

鯛屋旅館

宿泊客は松阪肉のすき焼きを楽しむが松阪の人は冬になると鯛屋旅館の鴨鍋が食べたくなる。

鍋を囲んで語れる日が早く戻りますように。

駄菓子のあいや

松阪市では3月最初の午の日を挟んで前後3日間で初午大祭が行われる。

令和3年度は中止。

厄をねじふせるとこの時期に販売される「ねじりおこし」

このほか厄をはじく「さるはじき」などが中町の商店の店頭に並ぶ。